Event is FINISHED

第4回輝く女性のためのシンポジウム 「高校生たちの熱い想いが日本の未来を創る」~18歳までのキャリアプランへの期待~

Description

 第4回輝く女性のためのシンポジウム 「高校生たちの熱い想いが日本の未来を創る」~18歳までのキャリアプランへの期待~を開催いたします。

 2014年より「女性が輝く社会に向けた国際シンポジウム(World Assembly for Women in Tokyo, 略称:WAW!Tokyo)」が開催されています。これは,安倍内閣の最重要課題の一つである「女性が輝く社会」を実現するための取組の一環として開催されたもので,世界各国及び日本各地から女性分野で活躍するトップ・リーダーが出席し,日本及び世界における女性の活躍促進のための取組について議論が行われました。

今年度も、継続して開催が予定されており、WAOはWAW!Tokyo公式サイドイベントとして登録を予定しています。

 WAOでは近年、高校生の時期から、今後のライフプランをイメージしキャリア形成すること。また、働くことの意義や職業観を考える機会創出が重要だと考えています。これに基づき、今年度のシンポジウムを企画しました。

できるだけ多くの女性と女性を応援する男性、企業さま、未来をになう高校生とご父兄様にご参加いただきたく思います。本会の主旨にご賛同いただけますみなさまのご支援、ご協力を賜りたく、シンポジウムの広報活動、集客活動をサポートいただける団体・企業さま及び、スポンサーさまを広く募集させていただいております。是非ともご賛同賜りご協力いただきますようお願い申し上げます。


主催:一般社団法人女性と地域活性推進機構(WAO)

後援(依頼中を含む):

カナダ大使館、大阪府、大阪市、大阪商工会議所、近畿経済産業局、公益財団法人関西経済連合会、産経新聞社、関西テレビ放送株式会社、大阪デジタルコンテンツビジネス創出協議会 
協力:

外務省 ShineWeeks(WAW! Tokyo)サイドイベントに登録、和歌山信愛高校、大阪府立岸和田高等学校


プログラム
<1部>
●基調講演 カナダ大使館 より 
        政治・経済部 二等書記官 ステファニー・レトルノー氏
●講  演 大阪府 より 
        健康医療部 部長 藤井睦子氏
●発  表 和歌山信愛高等学校 
        SGHプログラム代表生徒3名による『10年後の自分』
   教諭 大村氏 『SGHプログラム 取り組みについて』 
●発  表 大阪府立岸和田高校
       代表生徒2名による『女性の社会進出~育児と仕事のあるべき姿』
   教諭 秋田氏 『大阪府率岸和田高校の取り組みについて』 
●パネルディスカッション カナダ大使館 ステファニー・レトルノー氏,
       株式会社虎屋本舗 代表取締役 高田慎吾氏, 高校生のみなさん
       討論『高校生たちの熱い思いが日本の未来を変える』

<2部>
●スペシャルゲスト 一般社団法人清水健基金 代表理事 清水健氏
      『大切な人の「想い」とともに』~112日間のママ~
      元読売テレビアナウンサー
『どっちの料理ショー』『あさパラ!』などの情報バラエティー番組を担当し、「シミケン」の愛称で親しまれる。報道番組『かんさい情報ネットten.』では6年間メインキャスターを務めた。
最愛の妻を、妊娠中に乳がんの診断をうけ出産後わずか3ヶ月でなくす。その後、一般社団法人清水健基金を設立し、講演活動。その収益は入院施設の充実、がん撲滅、難病対策などへの団体へ寄付している。





Sat Sep 30, 2017
1:00 PM - 4:45 PM JST
Add to Calendar
Venue
ナレッジシアター(グランフロント大阪北館4F)
Tickets
入場無料 FULL
Venue Address
大阪府大阪市北区 大深町3−1 グランフロント大阪北館4階 Japan
Organizer
一般社団法人女性と地域活性推進機構
131 Followers